« ラヴァーズ・キス in 鎌倉 | トップページ | プレアデス映画祭、作品選考会報告! »

みのさんも登場!逗子湘南ロケーション映画祭

zushifilm01 2月18日(日)、お隣の逗子市で>>第1回逗子湘南ロケーション映画祭が開催されました。>>フィルムコミッションを立ち上げ、映像を中心とした地域ブランディングを推進する逗子市の教育委員会が主催。逗子にゆかりのある映画や、国内映画祭での優秀作品、自主制作映画などを上映して行くほか、今後は逗子を舞台にしたシナリオをもとに製作した作品の上映も予定しているそうです。
 今回の上映商業作品は、吉永小百合の青春映画『真白き富士の嶺』(1963)、懐かしいホイチョイプロ系の『波の数だけ抱きしめて』(1991)。残念ながら食指が動くものではありませんが、『真白き・・』の上映時間にはご年配の方を中心に結構客席が埋まっていました。

zushifilm 映画祭オープニングは>>長島市長の挨拶。続いて「逗子市PRビデオ」がデカいスクリーンに。このビデオ、逗子の環境から始まり、都心への通勤事情、教育事情、お遊びスポットなどが紹介され、視聴対象はストレートに逗子に引っ越しを考えている家族らしい。みのさんやユーミンも登場して、逗子の魅力を語っていらっしゃいました。それより何より、ナレーション:長島一由(市長です)、撮影:長島一由(市長です)、監督:長島一由(市長です)・・・って、ホントに好きなのねえ・・。
zushifilm02 まあ、もともとはフジテレビのディレクターだったんだから、そのへんのプロダクションにやらせるんならオレが撮るよってことなんでしょうけど。思い入れたっぷりのこの作品、>>逗子市HPでもご覧になれますので、皆さんもぜひ。

 「今後は、市の各部局ごとに映像を使って情報発信をしていきます」とおっしゃっていた長島市長。おもしろいよね。そういうことすると、絶対市職員の意識が変わるよね。鎌倉ではあり得ないことだけどね。(長島クンは元・鎌倉市議会議員。そのまま鎌倉で市長になっていたら、今頃>>プレアデス映画祭も・・・? いや、空想しても虚しいだけなのでやめておこう。)

|

« ラヴァーズ・キス in 鎌倉 | トップページ | プレアデス映画祭、作品選考会報告! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/8732211

この記事へのトラックバック一覧です: みのさんも登場!逗子湘南ロケーション映画祭:

« ラヴァーズ・キス in 鎌倉 | トップページ | プレアデス映画祭、作品選考会報告! »