« プレアデス国際短編映画祭 本選中間報告! | トップページ | タイヨウのうた、じんわり。 »

プレアデス映画祭、閉幕しました。

Jyochiji0527 5/27(土)の浄智寺会場は、50名限定。通常は非公開という書院をお借りして、そぼ降る雨の中、しっとりとした雰囲気での上映会となりました。この回をもって、半年にわたって鎌倉中をお騒がせした映画祭も無事終了。20社を越すご協賛社、100人以上のご協力者、1000人近いご来場者・・。一介の市民が始めたことがこんな規模まで膨らむとは、正直想像もしていませんでした。一部字幕が読みにくいというご指摘もありましたが(ごめんなさい!)、「面白かった!」「楽しかった!」と新しいスタイルの映画祭を好意的に受け止めて下さる方がほとんどで、心底ホッとしています。

Dscn0050 閉幕から一週間がすぎた6/3(土)、映画祭打ち上げを>>井上蒲鉾さんの3Fスペースを貸し切って行いました。集まった20代、30代のボランティアスタッフの顔を眺めながら、あらためて「これは奇跡に近い!」と思ったのです。だって約50人のほぼ初対面の人たちが、それも共通点といったら「映画が好き」「鎌倉が好き」ということぐらいなのに、全員で「映画祭を成功させよう!」と頑張ったんです。(写真↓は、八幡宮会場でのスタッフの見事な働きっぷり!)
 “心を一つにして”って言うのはこういうことなんだ・・と、体育会系出身でない私も肌で感じましたね。あのエネルギーはすごかった。ほんとにみんな、気持ちのイイ人たちだった。こういうすばらしい若者たちを引きつける鎌倉という街は、まだ全然捨てたもんじゃないぞと確信したのです。Staff500

 打ち上げには、八幡宮会場のセッティングを手伝ってくれた>>アロハス(鎌倉の新ポータルサイト>>鎌倉Treep運営)のスタッフや、>>新月祭を成功させたばかりの>>ルートカルチャーのメンバーも参加してくれました。もちろん、鎌倉の文化的活動すべての情報発信基地となっている>>カジュのたなか牧ちゃんも。こういう点と点がつながって面となって、これからの鎌倉を作っていくんだなという嬉しい予感・・。間違いなく、鎌倉は変わりつつあります。もう「文化的不毛の地」なんて誰にも言わせませんからねッ!

|

« プレアデス国際短編映画祭 本選中間報告! | トップページ | タイヨウのうた、じんわり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/10430458

この記事へのトラックバック一覧です: プレアデス映画祭、閉幕しました。:

« プレアデス国際短編映画祭 本選中間報告! | トップページ | タイヨウのうた、じんわり。 »