« 鎌倉映画月間! | トップページ | イルミネーションと門松 »

円覚寺・龍隠庵の紅葉

 今年の紅葉はかなり気まぐれで、場所によって見頃が随分バラバラだったような気がします。12月に入ってもなかなか紅葉しないと気をもんでいると、雨に打たれて散ってしまったり。なんだか見そびれた感があり、1年分損したような気がしていたのですが、11日の>>円覚寺内の塔頭でとてもラッキーな巡り合わせ。「今日が今年のベストタイミングですよ」とご住職がおっしゃる紅葉を愛でることができました。
Ryuin

 それは、円覚寺の総門を通って左奥にある<龍隠庵>というお寺。ご存知かもしれませんが、円覚寺山内には「塔頭」と言われる小さなお寺がたくさんあります。ここ龍隠庵は1419年頃、円覚寺102世大雅省音をお守りするために開創されたとのこと。風情のある茅葺き屋根の書院風建物。腰をおろすスペースもあるお庭からは、円覚寺の選仏場の茅葺き屋根や、北鎌倉を囲む山々がよく見渡せます。こちらでは子どもを対象にしたイベントや、展示会が催されることもあるそうで、お若いご住職が「いつでもあいてますからどうぞ!」と気さくにおっしゃって下さいました。お寺さんが持つ温かなもてなしの心が感じられるステキなお寺です。(龍隠庵については、>>鎌倉シニア通信のページをご参照下さい。)

Engakuji01左は、円覚寺境内にある小津安二郎監督のお墓(『無』という一字が大きく彫られています)。小津ファンの方々が監督をしのんで催す「麦秋忌」という会でお参りさせていただきました。12月12日のご命日には、毎年そうそうたる面々が墓前にいらっしゃるそうです。

|

« 鎌倉映画月間! | トップページ | イルミネーションと門松 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/13027425

この記事へのトラックバック一覧です: 円覚寺・龍隠庵の紅葉:

« 鎌倉映画月間! | トップページ | イルミネーションと門松 »