« 報告:プレアデス映画祭2007 in 横浜 | トップページ | 浜に夏が来た! »

鎌倉映像フェスティバル

Kawakita01 >>プレアデス映画祭は国内4会場の日程をすべて終えて無事閉幕しました。今年は、横浜、東京でも同じプログラムが上映されました。そちらの会場では映画制作を勉強中の学生さんたちや、明らかにその筋のギョーカイとわかる方々や、が観に来て下さっていて、鎌倉の「お祭り」ムードとはまたちょっと違った雰囲気だった気がします。また横浜美術館で行なわれた>>「国内応募優秀作品上映会」には、作品を出品してくれた監督さんたちも何人か来場してくれ、当映画祭が4年目にして、日本の映像作家の卵たちの貴重な発表の場となったことは画期的だったと思います。

 さてこの夏、鎌倉でもう一つ、映画のイベントがあります。題して>>「鎌倉映像フェスティバル。なんと、鎌倉をテーマにした映像作品のコンテストです。主催は、鎌倉にゆかりある>>「川喜多記念映画文化財団」。ドラマでも、ドキュメンタリーでも、アニメーションでもOK。『あなたの鎌倉』を自由に表現して下さい!とのことです。現在作品募集中(応募〆切は8/1)。腕に覚えのある方、どうぞふるってご応募下さい!

Kawakita03 審査員は、>>『転校生−さよなら あなた−』(右写真)が公開中で話題の>>大林宣彦監督。すべての応募作品を自ら観る!と公言していらっしゃるそうですよ。25年前の名作『転校生』をはじめとする「尾道三部作」では、尾道の空気をそのままフィルムに焼き付けてみせ、鮮烈な印象を残した大林監督。今回の応募作品の中に監督の度肝を抜くような「鎌倉」が発見できるといいのですが・・。

※第一次審査優秀作品は、8/28(火)鎌倉生涯学習センターホールにて上映されます。あわせて、『転校生』(1982年)の上映もあります。入場は無料です。

|

« 報告:プレアデス映画祭2007 in 横浜 | トップページ | 浜に夏が来た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/15619724

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉映像フェスティバル:

» 祇園山ハイキングコース [歴史の町−鎌倉と川越]
ランキング応援してください、ここを押してね 鎌倉にあるハイキングコースのうち、祇園山ハイキングコースを紹介します。 鶴岡八幡宮の参道の段葛(だんかつら)の東側を平行に走る道を、駅の方から 歩いて来ると道案内があります。ここを右の方に入ってゆきます。 ...... [続きを読む]

受信: 2007/07/30 12:56

« 報告:プレアデス映画祭2007 in 横浜 | トップページ | 浜に夏が来た! »