« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

平城遷都1300年祭 マスコットが・・

ドラマ>>『鹿男』の盛り上がりに比例して、私の中の>>奈良ブームもヒートアップする一方なんですが・・・ ここへきて、>>奈良県の平城遷都1300年記念事業協会事務局が選んだマスコットキャラクターが発覚!!


それは・・・↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Naramascot



rainあのー、どうすればいいんでしょうか。(爆)


[以下、『平城遷都1300年祭』サイトより]
奈良の地に平城京が誕生して1300年となる2010年まであと2年。平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターが誕生しました。平城遷都1300年祭に多くの方々にご来場いただくため、記念事業の魅力やメッセージを発信するという大切な役割を担い、これから至る所に登場します。このキャラクターの愛称を募集します。多数のご応募をお待ちしています。(↑↑イラストはクリックで拡大しますんで、ディティールまでぜひ!)


ついでにこちら、世界遺産登録を目指す鎌倉市。「武家の古都・鎌倉」シンボルマークが決定!

Kamakuramark

・・・なんか、逆に残念だったりする。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

加藤さんとこのワカメ

Wakame00_2 鎌倉の海はワカメ干しのシーズン。近年暖冬で、ワカメが育たず泣くことが多かった漁師さんたちも、今年はホクホク? 「鎌倉わかめ」って名前だけでもありがたがられるのかな。地方では結構高値で売れるという話を聞いたことがあるけど。

 我が家にもやってきましたよ、穫れたてワカメのおすそ分け(I、さんくす)。もとはこーんな色<上>なんだけど、お湯に入れたとたんにサッと鮮やか緑<下>に大変身。・・うまかったす。穫れたてだからか、鎌倉わかめだからか、そのヘンはあいにく定かではないが、コリッとした歯ごたえがあって、磯っぽい香りがして、うまい。

Wakame02 このワカメ、どなたの手によるものかと申しますと、坂ノ下の漁師・加藤さん(右写真)。光明寺にて戦後すぐにスタートした自由大学>>鎌倉アカデミア演劇科の御卒業生。御年80をとうに超すとは思えないこの若々しさ、たくましさ。加藤さん、実は本業は役者さんで、某>>「ウルトラシリーズ俳優人名録」にもお名前と写真が出ている。かの黒沢作品で、死んだお侍さんの役をやっていて死にそうになったとか、お話っぷりも面白い。豪快な笑い声も含めて、ステキ。

 今年も5月24日(日)に光明寺で、鎌倉アカデミアをしのぶイベントが開催される予定とのこと。興味ある方は、今からカレンダーにチェックを!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コソガイ、どこへ行くんだ?

 この1ヶ月近く、ブログも更新せずに何をしていたかと言うと・・・愛するコソガイこと>>『鎌倉子育てガイド』▲大リニューアル!! sun 2000年5月に思いつくままにサイトを立ち上げ、その折々で改良したりコンテンツを見直してはきたものの、なんとなく情報量ばっかりふくらんじゃってしっくりこないサイトになっちゃってたっていうか・・。どっかで「検索サイト」なんて紹介されたりすると、あたしらちゃんとカメラ持って取材して歩いてるのに、そういう姿勢が伝わらないんだなあなんて、スタッフ全員で落ち込んだりして。そこで2008年バレンタインデーの良き日に、思い切っての大リニューアル公開!!
 数ヶ月にわたるリニューアル作業・・・ああ、大変だった。しんどかった。ボランティアワークなのに、なんだってこんな思いをしてるんだろ、あたしたち。でも手をつけちゃった以上、とにかくやるっきゃないワケで。胃に穴は開くわ、意見の相違はあるわ、泣くわ騒ぐわの結果、できあがったのがこちら↓↓のサイト!

080214
 
 もう行きつくとこまで行っちゃった感じです、コソガイ。もう鎌倉で子育てするのに怖いものなんてナンもないゾってぐらいの勢いです。Kosogaistaff_3そこまでやっちゃったのが、意地っ張りなこの3人。顔出しプラス、サイトではついに本名も明かしました。(>>『鎌倉子育てガイドとは?』を見よ!)この少子化時代にあって、鎌倉に子どもがメキメキと増えているのは、コソガイの力による所が「大」だと思うんだけど。・・え?違う??
 すいません、明日はクールに戻ります。今日だけ、ちょっと自画自賛ゆるして。誰もホメてくれなくてもいいんだ〜。そんなのコソガイスタッフは慣れっこなのさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »