« きらっきらのアジサイづくり | トップページ | 古民家プチレンタル「鎌倉能舞台」 »

茨城のおいしいお米×鎌倉惣菜

100607a.jpg

6/7(月)、茨城県の常陸太田市の農協の皆さんが
はるばるたからの庭に来てくださいました。
自慢のお米とヨーグルトを、ぜひ鎌倉の皆さんに知っていただきたいとのこと。

せっかくの機会なので、
日頃から仲良くさせていただいている鎌倉を代表する飲食店の皆さん、
市議の方、お料理研究家、メディアさん、市役所の方をお招きして、
試食会を催しました。


100607c.jpg

常陸太田市のお米、>>みずほちゃんです。
今年、皇室献上米にもなったという、本当に丹精込めて作られたお米。
これをまず召し上がっていただきます。


100607h.jpg

茨城みずほ農業協同組合(JA茨城みずほ)の皆さん。
試食する方たちを、緊張して見守っていらっしゃいます。
「おいしいですね〜」の声があがると、次第に笑顔に。
同じく献上された>>wakasaという飲むヨーグルトも試飲していただきました。
こちらもコクがあって、さらっとしていておいしい!


100607d.jpg

さ、続いてはお楽しみのごはん会。
鎌倉惣菜の阿部シェフが、ごはんにあうお惣菜を3品つくってくれました。


100607e.jpg

そして「坂の下岩布とキュウリの冷汁」も。
ごはんはもちろんのこと、おかずがおいしくて!
参加の皆さん、どなたも大絶賛で嬉しい。
和食っていいなー。


100607g.jpg

御飯、つやつやきらっきらに光ってるでしょ?
常陸太田市産のコシヒカリ100%。
徹底的に栽培管理、品質管理して、目からウロコのおいしいお米が誕生したそうです。
「冷めてもおいしいです!」と、常陸太田市大使が胸をはっていらっしゃいました。


100607f.jpg

阿部シェフのお惣菜もアップでご紹介。
「有機栽培ピーマンと板麩のみそいため」、「網エビとニンジンのきんぴら」、「いろいろ野菜のさっぱり漬け」でございます。
食いしん坊の方は、ぜひクリックで拡大してシズル感を感じてくださいませ。

一番人気は、ピーマンと板麩の炒め物。いや、冷や汁?
おいしいと、どんな苦労も心配事もふっとびますから。
ああ、幸せでした。
たからの庭やってて良かった〜!!


さっそく湘南経済新聞さんが記事にしてくださいました。
>>茨城の特別栽培米と鎌倉総菜のコラボ試食会‐鎌倉での展開視野に

鎌倉市議会議員の安川さんには、動画付きでブログにアップしていただきました。
>>北鎌倉 たからの庭

お忙しい中、来てくださったみなさま。
本当にありがとうございました!


pc北鎌倉たからの庭
http://takaranoniwa.com/

|

« きらっきらのアジサイづくり | トップページ | 古民家プチレンタル「鎌倉能舞台」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/48583011

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城のおいしいお米×鎌倉惣菜:

« きらっきらのアジサイづくり | トップページ | 古民家プチレンタル「鎌倉能舞台」 »