« CM撮影はインテル×井川遥さん | トップページ | 仏像ガール 講演&にぎり仏づくり »

精進料理家 藤井まり&料理ワークショップ

心身を癒し、健康食としても注目される精進料理ってどんな料理?
稲村ガ崎「不識庵」主宰の藤井まりさんが、禅の献立のお話を。そして娘さんの料理家・和西小牧さんにごま豆腐づくりを習いましょう。

<精進料理=お寺で食べるもの いろいろ面倒な規律がある料理>
そう決めつけていませんか?
精進料理って、見方を変えれば、日本の伝統的な野菜や豆腐、乾物が中心のヘルシーな和食で、家庭でも簡単に取り入れられるものなのです。
ベースには仏教的な教えがありますが、基本となるのは、食材を無駄にせずに使い切ろう。出されたものは感謝していただこう。というシンプルな考え方。
元僧侶だったご主人とともに長年精進料理の普及につとめ、ご自宅で精進料理塾も開催されている藤井まりさんを講師にお迎えして、精進料理の心をお話いただきます。

【日時】10/16(土) (1)11時〜 (2)14時半〜 各約2時間
【参加費】3,500円 (材料費、食事代込)
【定 員】各12名(先着順)
【持ち物】おてふき、エプロン、筆記具など

gomatofu.jpg
そして後半は、精進料理の代表選手とも言えるごま豆腐づくりに全員でチャレンジ。 指導くださるのは、藤井さんの娘さんで、二児の子育て中でもある精進料理研究家の和西小牧さんです。 ごま豆腐ができあがったら、お楽しみのお食事タイム。鎌倉五山の第一位、北鎌倉の建長寺が発祥となるけんちん汁と、冬に向かって体をあたためるしょうがご飯をあわせて、「一汁一菜」の食事をおいしくいただきましょう。


fujii-mari.jpg
【講師】藤井 まり >>不識庵ホームページ
北海道出身 鎌倉在住
1947年生まれ 早稲田大学出身。夫である故・藤井宗哲氏とともに鎌倉・稲村ガ崎にて精進料理塾『禅味会』の指導にあたる。中国・北京に留学し、薬膳・中国精進料理を研究。アメリカ・フランス・イギリス・日本各地で講師を務める。傍ら「心と食の問題」などのライフワークとして活躍する。著書『いただきます。きもちも和む精進ごはん』ほか
今年7月 BS朝日 『いつも、ロハス日和』出演


wanishi-komaki.jpg
【講師】和西 小牧(わにし・こまき)
>>「エネルギー食堂」ホームページ
1977年、神奈川県生まれ。葉山在住。
精進料理研究家、食養指導士。父は僧侶で精進料理家の故藤井宗哲氏、母は精進料理家の藤井まり氏。企業・行政の食育イベント味覚調査研究・子ども・妊婦の食事指導、講師などの活動を展開している。精進料理ケータリング「エネルギー食堂」の女将などを務め、食の大切さを伝えている。パリでの料理教室も行い精進料理を広める。著書『まあるい毎日』

--------------------------
お問合せ・ご予約はこちら

メール: takaranoniwa@pocket.co.jp
電話: 080-5488-1053

◇申し込み締め切り 10/10
◇できるだけメールで、下記をお知らせください。
 【1.希望時間】 (1)11時〜 (2)14時半〜 
 【2.人数】
 【3.お名前】
 【4.お住まいの地域(番地不要)】
 【5.当日連絡のつく電話番号】
◇こちらから折り返しご連絡いたします。1-2日待っても返信がない場合は、メールのトラブルの可能性があります。電話でご確認ください。
◇参加費は事前のお振込をお願いしております。ご了承ください。

--------------------------

teien-logo.jpg
相模湾沿岸地域一帯は、明治期から別荘地・保養地を形成し、首都圏で活躍する政財界人や文化人が滞在し交流する地域として発展し、文学・音楽・スポーツなど様々な文化を発信してきました。しかし、近年においては、その文化を育んできた邸宅・庭園や歴史的建造物が失われています。 一方、この地域の各地では邸宅・庭園の保全活用やまちづくりに取り組むNPO等が活発に活動しています。この地域の歴史文化を育み、人々の心に残る景観をかたちづくってきた邸宅・庭園や歴史的建造物を、官民協働により、新たな文化発信や、地域住民と来訪者による多彩な交流の場として保全活用し、地域の活性化につなぐ構想が、「邸園文化圏再生構想」です。 「湘南邸園文化祭」は、これら各地の邸宅・庭園や歴史的建造物を舞台に様々な文化的催しを行う広域的イベントで、今年で5回目となります。  ・神奈川県ホームページ>>「邸園文化圏再生構想」より

pc北鎌倉たからの庭
http://takaranoniwa.com/

|

« CM撮影はインテル×井川遥さん | トップページ | 仏像ガール 講演&にぎり仏づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/49458913

この記事へのトラックバック一覧です: 精進料理家 藤井まり&料理ワークショップ:

« CM撮影はインテル×井川遥さん | トップページ | 仏像ガール 講演&にぎり仏づくり »