« 浄智寺さんとのコラボ企画です。 | トップページ | バレンタイン♡フラワーケーキに挑戦 »

月食は雲の向こうだったけど・・

101221a.jpg

12/21(火曜)、たからの庭の夜イベント、
「皆既月食を観る会」が開催されました。

ところが、お天気が・・・(T_T)
月食を楽しむには、雨はもってのほか。空が雲に覆われていてもいけません。

月食タイム、17時30分すぎには雲が切れて月が顔を見せてくれますようにと祈って、
アプローチに明かりの演出を。

101221b.jpg

17時半頃、月の見える場所まで移動しました。
浄智寺さんの駐車場の近くです。


101221c.jpg

あーん、やっぱり雲ですねえ。見えません。
でも、あの雲の向こうでは月食が進んでいるんだから・・

ヨーロッパでは皆既月食は「赤い月」と呼ばれ、
願いが叶うと言われているそうです。
月の方角に向かって、願いをこめて手をあわせる皆さん(-人-)
ちょっとあやしい集団かな??(笑)


101221cd.jpg

たからの庭に帰ってきました。
月食こそ見えなかったけど、みなさん全然ヘコンでないよ。
だってこれから、素敵なプログラムがたんまり用意されてますからね。

まずは、おいしくってあったまるホットワインを召し上がっていただきます。
鎌倉ダイニングさんのお手製で、それはそれはいーい香りで美味しいの。


101221d.jpg

このホットワイン、グリューワインと言って、
ドイツではクリスマスを待つイベントに欠かせない一品。
みんなお気に入りのマグカップを手に、ワインを飲みながら、夜の街を買い物して歩くんですって。素敵!

赤ワインをぐつぐつと沸騰させて、オレンジの皮や、シナモンや、ハッカクや、ベリーなんかも入れて煮ています。
ほんとに香りが高くて、寒い夜に幸せになるのに欠かせない一品。


101221e.jpg

さ、充分あったまったところで、
プラネタリウムプランナー、河合準子さんの登場です。
今日のために、オリジナルのスライドを用意してくださいました。


101221f.jpg

ど〜〜ん!! これが赤い月です。
今夜は、東北の北の方から北海道で鑑賞できたようですね。
ツイッターでも、きれいな画像が続々アップされてました。

ま、日本のほとんどの地域で見えなかったなら仕方なし。
その分、わたしたちは「なぜ月が赤くなるのか。黒くならないのか」を教えてもらいましたから。


101221g.jpg

はい、これは、月と太陽と地球の大きさと距離をリアルに感じてもらうための一枚。
小さな月と地球の模型を手に、じゃあ太陽はどのくらいの大きさなのかというと・・・

「おおおー!」

と一同、感嘆の声。
読み解きたい方は、スライドの地図を拡大してよーく眺めていただければ。


101221h.jpg

そして12月の星空です。
晴れてたら、庭にでて星の鑑賞の予定でしたが、何やら雨も降り出したようなので断念。

しかし、河合さんのお話がおもしろいぞー。
特に日本人と月暦の話、好みだな〜♡
1月4日には四分儀座流星群というのが見えるそうですじゃ。


101221gh.jpg

お話を聞いている間に、玄米パエリアが出来上がってきました!
材木座でマクロビオティックのお料理教室La☆Vita☆di 鎌倉を開いていらっしゃる
瀧本幸江さんと、アシスタントのミナちゃんが作ってくれました!
きれいでヘルシー。もちろんオイシー。


101221i.jpg

こちらは、鎌倉惣菜さんの名物、高きびコロッケ。


101221j.jpg

さらに、鎌倉惣菜さんのプンチ(フランス風お好み焼き)と、
奥のまんまるなのが、葉山のAtelier rootさんのパネプリエーゼ〜イタリアの田舎町のパン。

そ、今回のお料理のテーマは、お月様にちなんで「丸!」なのです。

Atelier rootさんは、さらに、じゃが芋サラダ、冬野菜サラダ、ルッコラサラダと3種ものサラダを作って来てくださいました。(詳しくは→Atelier rootブログで!)
どれも感動の美味しさでしたー♡♥♡♥♡


(イベントのお料理っておざなりになっちゃってることが多いと感じるんだけど、たからの庭にかかわってくださる皆さんは、どうして常に100%の真剣勝負なんだろうって思います。Atelier rootさんがブログに書いていたけれど、「心」があるかどうかの違いかもしれないですね。皆さん、食に対してすごく真摯に、プライドを持って、かかわっていらっしゃる。敬服です。)

101221m.jpg

そして、「今日、雨って聞いたから、盛り上がるように作ってきたの」って、
鎌倉ダイニングの矢のふき子さんが届けてくださったヘキセンハウス。
なんて気配り、思いやり。
あったかいなー。


バリンバリンと割って、皆さんでいただきました。こちらもヨーロッパの香り。おいしかったー!
ふきちゃん、ほんとありがとう!


101221l.jpg

参加者の皆さんは、誕生日からバイオリズムを割り出してもらったりして
楽しくお話がはずんでいました。

星の話や月の話。
滅多に耳にする機会がないと思うけど、
とても神秘的だし、合理的だし、「面白いなー!」って感心してくださる方が続出!

幸い来年も12月に皆既月食が見られるそうで、
「絶対参加しますっ」って今日のリベンジを誓った方が何人も。


「河合さんの月暦の話 × 瀧本さんのマクロビオティック料理」という新プログラムも
1月からスタートしますよ↓↓↓
http://takaranoniwa.com/program/workshop/post-40.html

ぜひいらしてくださいねー!


pc北鎌倉たからの庭
http://takaranoniwa.com/

|

« 浄智寺さんとのコラボ企画です。 | トップページ | バレンタイン♡フラワーケーキに挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/50412516

この記事へのトラックバック一覧です: 月食は雲の向こうだったけど・・:

« 浄智寺さんとのコラボ企画です。 | トップページ | バレンタイン♡フラワーケーキに挑戦 »