« たからの庭の雪景色 | トップページ | 和たから講座[月暦で暮らそう・弥生]〜ぼた餅で春分を祝う »

鎌倉惣菜シェフの料理教室#4 おいしかった〜

2/20(日)、4回目となった鎌倉惣菜シェフのお惣菜料理教室。
今日は和食を教えていただけるということで・・・

110220l.jpg

あれ、アシスタントのあゆみさんは落ち葉かきをやってます。
お料理教室なのにこれいかに。

実は落ち葉のジュータンの下で遠慮がちに春を待っているセリたちを発掘中なんですね。
夏にはただの雑草と同様に目の敵にされるセリも、今はまだ希少。

しかし、クマデが活躍する料理教室って・・!?


110220k.jpg

本日のメニュー、その1は鎌倉坂ノ下の今年のワカメを使ったワカメご飯です。
鎌倉ワカメは今が旬。
袋から出すと海の香りが漂ってきます。
地産地消、ぜいたくですね。

ちなみにワカメを持っている人が伝説の惣菜職人・阿部シェフです。


110220j.jpg

さらに究極の地産地消。
セリとはこべのおひたしは、たからの庭で食材を採取しますよ。

はこべはもういっぱい顔をだしていて、グランドカバーになってますが、
他の草と間違えやすい。
さらにセリについてはちょっとした宝探し状態でしたから。
みなさん「こんなの初めて〜!」とすっごい盛り上がり。


110220i.jpg

たからの庭もかれこれ季節を一巡しましたが
食べられる草かどうか"一瞬で"見分けられるようになった自分にビックリ。
>>雑草部長のおかげですね。

井戸水でざざっと洗ってあげると、
ほら、新鮮野菜に早変わりです。


110220h.jpg

おひたしの味付けはお醤油だけ。
あえてシンプルな味付けで、素材の香りを楽しみます。


110220g.jpg

こちらは、本日のお楽しみ「高きびの味噌コロッケ」製作中。
鎌倉惣菜の定番メニュー。
お肉が入っていないのに、ジュワッとおいしいコロッケのヒミツがいま明らかに。


110220f.jpg

みなさんでタネをコロッケの形に整えます。
パン粉をつけて、ひとつづつ揚げていきますが・・・

そしたらやっぱり、、、
揚げたてを食べたいでしょ? 食べたいよね?


110220d.jpg

あっつあつのところを食べちゃいました!
もう「美味しい〜♡」の嵐。
みなさんのテンションがMAXになった瞬間をパチリ!

あまりの美味しさに、あー幸せだ〜!!
・・とアシスタントのあゆみさんと騒いでたら、


110220c.jpg

「幸せな顔、撮りましょうか?」
って言われてお客さんに撮ってもらっちゃいました。
スタッフのくせに笑顔すぐる二人。すんません。


110220b.jpg

鎌倉ワカメご飯もおいしく炊きあがりましたよ。
手前にあるのが根菜&生姜たっぷりのけんちん汁です。
そう、北鎌倉の建長寺さん発祥だから建長汁。
(みなさんに説明するの忘れたな。)


110220a.jpg

一皿に盛って、いただきます〜!
具だくさん建長汁の迫力がすごいですね。
生姜がきいていて、ほっかほかになりました。
高きびコロッケも、少し冷めてまた違った味わい。美味。


ほんとにほんとに、今日もおいしかったし楽しかった。
ご参加の皆さんも、すごくたくさんお手伝いしてくださって、気持ちよかったな。
ありがとう。
次は4月。いよいよアウトドアキッチンが復活するかな。楽しみですね!

|

« たからの庭の雪景色 | トップページ | 和たから講座[月暦で暮らそう・弥生]〜ぼた餅で春分を祝う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36419/51015275

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉惣菜シェフの料理教室#4 おいしかった〜:

« たからの庭の雪景色 | トップページ | 和たから講座[月暦で暮らそう・弥生]〜ぼた餅で春分を祝う »